観光案内

宮川朝市

飛騨高山観光三名物のひとつに数えられる朝市には、歴史深い「陣屋前朝市」と、出店数の多い「宮川朝市」とがあります。宮川朝市には常時40~50店が出 店。自家栽培の農作物や加工物が販売され、冬には餅や味噌、漬物、わら細工なども並びます。もんぺ姿のおばさんたちの素朴なやりとり、純粋な飛騨ことばを 聞くことができます。

 交通/JR高山駅より徒歩10分
 TEL/飛騨観光案内所 0577-32-5328
 営業時間/7時~12時(7月~9月は6時~)
 休業日/年中無休
 駐車場/なし
 URL/http://www.asaichi.net/
日下部民芸館

天領時代、幕府の御用商人として栄えていた日下部家を公開している民芸館。現在の建物は、飛騨の匠の手によって明治12年に建築されたものです。隣り合う 吉島家とともに町家建築としては、初めて重要文化財に指定されました。

 交通/JR高山駅より徒歩17分
 TEL/0577-32-0072
 営業時間/8時30分~17時
    (12月~翌2月は16時30分まで)
 休業日/年中無休
 入場料/大人500円、小中学生300円
 駐車場/なし
 URL/http://www.kusakabe-mingeikan.com/
➎ 吉島邸

明治41年に建築された国指定重要文化財です。昔は、造り酒屋だったため、軒下には大きな酒ばやしが吊ってあります。大黒柱を中心に、梁(横柱)と束(梁 に垂直の柱)によって構成される吹き抜けは、高窓からの光線をたくみに屋内に取り入れ、柱や鏡戸の木目を美しく見せています。繊細で女性的な建物です。


 交通/JR高山駅より徒歩17分
 TEL/0577-32-0038
 営業時間/9時~17時(12月~翌2月は16時30分まで)
 休業日/12月~2月の火曜日と12月29日~1月1日
    (祝日、高山祭は営業)
 入場料/大人500円、小中学生300円
 URL/http://imai-sekkei.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/-2-b8b7.html
➏ 屋台会館

高山祭に曵き出す重要文化財の屋台を、年に3回入れ替えて、数台ずつ展示しており、館内を巫女さんがガイドしてくれます。祭礼時以外で唯一、高山屋台の優 雅な外形や、細部にまで施された飛騨匠の伝統と技を見られる場とあって、非常に多くの観光客で賑わいます。


 交通/JR高山駅より徒歩20分
 TEL/0577-32-5100
 営業時間/
    8時30分~17時(12月~翌2月9時~16時30分)
 休業日/年中無休
 入場料/大人820円、高校生510円、小中学生410円
 駐車場/50台(1時間300円)
 URL/http://www.hida-hachiman.org/yatai_kaikan/index.html
➐ 獅子会館

全国各地から集められた重要有形民俗文化財の獅子頭など約800点をはじめ、まつり用具、山村の生活用具、美術工芸品を展示しています。 大食堂を兼ねた実演場では、からくり人形の実演が行われ、人気を集めています。

 交通/JR高山駅より徒歩20分
 TEL/0577-32-0881
 営業時間/8時30分~17時30分
    (10月21日~翌4月20日9時~17時)
 休業日/年中無休
 入場料/大人600円、小中学生400円
 URL/http://www.hida-karakuri.com/
➑ 上三之町

江戸末期から明治時代に建てられたと言われる町家が並ぶ重要伝統的建造物群保存地区。町の景観に合わせ、電線はすべて軒下配線にし、電話ボックス等は木目 調の落ち着いたものになっているので、散策するだけでも十分古都の風情を楽しめます。飛騨の民芸品や味があふれる高山観光の中心的な町です。

 交通/JR高山駅より徒歩10分
 TEL/飛騨観光案内所 0577-32-5328
➒ 陣屋

江戸幕府の直轄領として、代官・郡代が行政や財政、警察などの業務を行った陣屋の中で、唯一当時の建物が現存する「高山陣屋」。1816年に建築された御 役所や御用場、大広間などがほぼ完全な状態で残され、郡代役宅も絵図面を元に復元されています。その他、古文書や絵図といった陣屋資料約250点も展示。

 交通/JR高山駅より徒歩10分
 TEL/0577-32-0643
 営業時間/8時45分~17時(11月~翌2月は16時30分まで)
 休業日/特定日以外は無休
 入場料/大人420円、高校生以下無料
 駐車場/なし
 URL/http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s27212/
➓ 国分寺

聖武天皇が全国に建てた国分寺のひとつで、市内では最も古い建造物。境内には室町時代に建てられた堂塔や高山城から移築された鐘楼門など国の重要文化財が 点在しています。また、秋には境内の樹齢1,200年を超える大銀杏の見事な紅葉が見られます。

 交通/JR高山駅より徒歩4分
 TEL/0577-32-1395
 営業時間/9時~16時
 休業日/特定日以外は無休
 入場料/拝観料 大人300円、小中学生200円
 駐車場/10台(無料)
 URL/http://www3.ocn.ne.jp/%7Ekokubun/
➋ 古い街並

城下町の中心、商人の町として発達した上三之町を中心に、江戸末期から明治期に建てられた屋敷等が軒を連ねる古い街並が残る三之町から高山陣屋にかけて は、最もにぎわう定番の観光スポットです。通りには地酒や朴葉味噌など、飛騨高山ならではの名産品を扱う店がずらりと並んでいます。また、春と秋に開催さ れる絢爛豪華な高山祭りは、豪華絢爛で一度は訪れてみたい小京都です。

 交通/JR高山駅より徒歩12分
 TEL/飛騨観光案内所 0577-32-5328
 駐車場/なし
 URL/http://www.hida.jp/cgi-bin/kankou/sigview.cgi?admin=contents_view&id=104420191500&sig=1
➌ まつりの森

日本初の地中構造物「ジオドーム高山祭りミュージアム」は、直径40m、高さ20mの半円球ドーム。豪華な祭り屋台や、世界一の大太鼓が展示されていま す。また、からくりの上演も行われ、人形がおみくじをひく一幕は特に人気。敷地内には他に、世界の蝶の展示館「ちょうの館」や「お祭り市場」もあります。

 交通/JR高山駅よりバス15分
 TEL/0577-37-1000
 営業時間/9時~17時
    (入館~16時30分)、夏期時間延長あり※要問合せ
 休業日/年中無休
 入場料/入場無料、ミュージアム1000円
    (3才~中学生600円)
 駐車場/880台(無料)
 URL/http://www.togeihida.co.jp/
assembled by まめわざ
Copyright (C) 旅館あすなろ All Rights Reserved.